未分類

ドッグフードの製造現場は無法地帯!!さらに国内の法律は穴だらけ。

投稿日:2018年9月14日 更新日:

 

あなたは大手ドッグフードの

製造現場をみたことがありますか?

 

おそらく無いと思います。

 

人用の食品であれば自社PRの一環としてTVカメラを呼んだり、積極的にメディアを使った活動をする会社もあるんですが、ドッグフードの現場情報はなぜか全然出回りません。

 

たまに目にするドッグフードの製造現場は、小規模でこだわりの材料で作っているものばかり。 もちろんお値段もそれなりに張ります。

 

なぜ、大手のドッグフードメーカーはその内部を表に出すことをしないのでしょうか?

 

 

そこにはあまりにも凄惨な事実が隠されていたのです。

 

 

大手ドッグフード工場の製造現場とは?

 

ここから先はグロテスクな内容が含まれますが、スーパーやホームセンターに山積みされたドッグフードであれば当てはまる可能性が非常に高いので一読することをおすすめします。

 

ドッグフードの原材料となる肉類。

これらの多くに廃棄用のものが利用されています。それだけではなく毒性の強い保存料や添加物が大量に使われています。安価なドッグフードが腐らなかったり、カビたりしないのはこのためです。

 

メーカーにはドッグフードの材料を表示する義務がありますが、国内の法律ではそれすらも回避する抜け道があります。その抜け道を通っているメーカーの正確な数はわかりませんが、少なくないと思います。その方法を使うメリットがあまりにも大きいからです。

 

廃棄用の肉とは食肉工場などで不要になった、腸、血液、毛、皮、内臓、糞尿、骨、爪、など燃やすか捨てる以外の道がなくなったものをドッグフードにしているという事です。また、4Dミートと呼ばれる肉を使っている工場もあるという話があります。


4Dミートとは、「Dead(死んだ)」「Dying(死にかけている)」「Diseased(病気の)」「Disabled(けがをした)」、これらの英単語の頭文字である4つのDをあわせて呼ぶ食品として適さない肉類のこと。

 

そういった材料が含まれているドッグフードは成分表示に〇〇ミール、〇〇副産物、〇〇類といった曖昧な表示がされています。これは動物のどの部位が入っていてもおかしくないということなので、ぜひ忘れないでください。

 

 

そして大量の添加物や保存料。

これらが法の抜け道を利用し、表示義務の網をすり抜けています

 

具体的に説明していきます。

 

現在のドッグフードに関する法律では、仕入れてから加工して製品になる間に使われた材料のみ表示義務の対象となります。つまり、メーカーが肉を仕入れる以前に下処理されている材料については、どんな添加物を使おうと法律で表示義務はありません。

 

この制度を利用して、多くのドッグフードメーカーがゆる~くフードを作っています。特に細菌では国内産のコンビニで売られているドッグフードが怪しいですね。

低価格の割に保存料や添加物の表示が少ない、皆無といった不自然な物が目立ちます。にもかかわらず保存期間が長いのです。手に取った時の危険なムードと違和感を今でもハッキリと覚えています。

 

話がそれましたが、こういった事実からドッグフードメーカーは工場の内側を表に出したがらないのです。都合が悪いことのオンパレードですから。資本主義である以上、こうでもしないとライバルのフードメーカーに勝てない。そういった事実がこの惨劇に拍車をかけているように思います。

 

このように様々な事実がありますが、良い悪いの判断は最終的には飼い主である、あなたに委ねられます。

 

大切な家族であるワンちゃんを思う気持ちがあるからこそ、きっとこの記事を読んでいると思います。愛犬想いで本当にすばらしいことです。

 

ぜひ、あなたのワンちゃんが元気で長生きできるよう安全で良いフードを食べさせてください。

ワンちゃんは自分で食事を選べないのですから。

 

 

 

 

無添加ドッグフードおすすめランキング

無添加ドッグフードおすすめランキング

 

第1位 モグワンドッグフード
★★★★★

《 商品レビュー 》

手作りフードをコンセプトにした新感覚ドッグフード

●とにかく贅沢に、ワンちゃんの幸せと健康に着目した、至高のドッグフード!

●最高品質のチキンとサーモンをふんだんに使った、美味しさNO.1フード

●保存料は天然ハーブのみ
安心・安全な無添加ドッグフード

●犬が消化できない「穀物」を一切つかわない、グレインフリー

●サツマイモ配合で腹持がよく、ダイエットにも最適です!!

●公式サイトなら、最大で20%の値引きあり。
モグワンドッグフードの公式サイトはこちら

さらに今なら、
100円(送料込み)で、お試し可能です。

キャンペーンが終わる前に
手にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

第2位 ファインペッツ・極
★★★★★

 

《 商品レビュー 》

●ファインペッツをリファインした最新のドッグフード!

●お試し品の価格とボリュームはコスパ抜群

●全犬種、幼犬から犬からシニアまで、安心して与えられます

●フランス産の高品質アヒル肉と、オランダ産の天然ニシンをふんだんに使用

全体の「9割」まで肉類原材料で、食いつきと消化が最高です!

●犬が消化しづらい「穀物」を一切使わない、グレインフリー
アレルギー持ちのワンちゃんに圧倒的にオススメ!

●今ならお試し価格:1.5kg ⇒ 1,080円!!

 

 

 

 

第3位 カナガンドッグフード
★★★★


《 商品レビュー 》

●保存料は天然ハーブのみ使用。ワンちゃんの健康をしっかりサポート

●こだわり抜いた良質な鹿肉、鶏肉、サーモンを使用。高たんぱく質なドッグフード

●鹿肉使用でダイエットには特におすすめ!!

●全犬種に対応していて安心・安全

●無添加でヒューマングレードのプレミアムドッグフードを試してみたい方にオススメ

 

 

-未分類

Copyright© そこが知りたい!犬との生活 , 2018 AllRights Reserved.