便秘 犬のQ&A

愛犬のお尻は大丈夫?糞詰まりの恐ろしい理由とは…?

投稿日:2018年10月11日 更新日:

 

愛犬が糞詰まりで苦しんでいます。

 

毎回洗って取ってあげているのですがお尻が痒いみたいで…
床にお尻を擦り付けている光景をよく目にします。

うんちが硬いのか、毎回とても力みながら
にうんちをしています。

 

思い切り「ン゛~ッ!」といいながら、
頑張って出そうとしているのですが全然出ていなくて、

もう三日程経ちます。

 

どうしたらいいのでしょうか?

・・・

 

もう、ここまでくると、可哀想ですが人間の指でうんちを掻き出して
あげないといけない状況まで来ていますね(汗)

こうなるまでに、出来るだけ早い改善が必要です。

 

そして、こういった

うんちが出ない
うんちが硬い
うんちが肛門で固まっている

といった症状は便秘です。

 

実はそのワンちゃんと飼い主さんを
悩ませている便秘

ドックフードが原因の可能性が高いです。

 

あなたが今与えているドックフードは
危険なものが沢山入ったドックフードかもしれません。

 

今回はドックフードによる
便秘の理由と解決法をお伝えします。

 

 

犬の糞詰まりの原因は悪玉菌の増加?

まず、悪玉菌とは?

人間の体の中にはもちろん、動物の体の中にも
善玉菌と悪玉菌が存在します。

善玉菌とは…免疫力を上げる働きを持っていて、腸の働きを
活発にしてくれる、大切な菌です。

悪玉菌とは…悪玉菌が増加すると、下痢や便秘だけではなく
その症状を放っておくと、大腸炎やアレルギー疾患やガン
といった恐ろしい病気にもかかる可能性が高くなります。

この、悪玉菌が大量増加する前に解決させておかないと、
大変な病気に掛かってしまってからでは遅いのです!

そして、今からその悪玉菌を増加させている
原因の一つの添加物についてお話しします!

 

 

愛犬の糞詰まりの元凶。悪玉菌の増えるメカニズムとは?

ドックフードの中に入っている添加物の中には

・動物性油脂
・植物性油脂
・BHT(酸化防止剤)

といった、とても危険な材料が入っているものがほとんどです。

 

この中の動物性油脂は特に糞詰まりに悪影響です。

 

動物性油脂はどうして危険なのか…
世の中には、病気や事故などいろんな原因で亡くなった動物が
沢山いて、その亡くなった動物たちは、レンタリングといった
廃肉処理をされます。

この廃肉処理を行う過程で、すでに酸化していたり、腐っていたりする可能性が
高いので、ここで大量の添加物・保存料・着色料が使用されています。

そして、ここで使用される添加物は、原材料には一切記載されていないです。

この様々な工程でできるものが、肉骨粉というものです。

 

実は、添加物の中の動物性油脂とは、肉骨粉からできた油なのです。
その肉骨粉とはそれほど怖い物質なのでしょうか?

知っている方も多いと思いますが、肉骨粉は狂牛病の問題から
現在でも流通がストップされています。

しかし、肥料やドックフード用の使用に限り使用できるように
なっているのです。

 

そして、動物性油脂はとても酸化しやすいので
BHAやBTAといった、酸化防止剤が使われます。

 

私たちが、どれだけ愛犬の身の回りを清潔にしてあげていても
ドックフードにこんな危険な添加物が入っていると元も子もないですね。

 

 

穀物(植物性たんぱく質)による消化不良

ワンちゃんには穀物の成分による栄養も少量ですが必要です。

ただ、国産の安いフードの中には、コスト削減のためのかさ増しが
目的で、穀物が沢山入っています。

たとえばトウモロコシや大豆、小麦など。

 

実はワンちゃんは穀物を消化することが苦手です。

などで、穀物を大量に摂取すると消化できず、体内にとどまって
腐敗し、悪玉菌のとても住みやすい住処になってしまいます。

更に、トウモロコシや大豆は、アレルギーを引き起こす原因にも
なるもので、過剰摂取は避けましょう!

 

 

ビートパルプ

ビートパルプとは、サトウダイコンから砂糖を絞った残りの搾りカスのことです。

人間用のビートパルプは体にいい栄養素が沢山含まれているそうなのですが
ドックフードには、その栄養をすべて搾り取った後に残った物が
使われているそうなので、本来体に良いものではなければ、悪いものではないのです。

 

では何故、その必要のないものがドックフードの中に
入っていて、体に悪影響を及ぼす可能性があるのでしょう?

それはまず、穀物と同様、コスト削減のかさ増しが目的の為です。
そして、サトウダイコンから砂糖を搾るとき本来は、時間をかけて
ゆっくりと抽出しているのですが

ドックフードとして用いられる物は
手間がかからず効果的という理由で、硫酸系の薬品を使用して
搾り取ることがあるそうなのです。

この薬品がビートパルプに残っているとワンちゃんの健康を
害する可能性が多いにあります。

そしてビートパルプにはうんちを固める性質があり、
体の中でうんちを固めてしまうので、便秘になりやすくなります。

これらの物質が入ったドックフードを与えていると
うんちが固まってしまうようになったり、出なくなってしまったりする原因になります。

 

そんな危険なものが入ったドックフードを手に取らないように
購入する前に、添加物は不使用か、ビートパルプは不使用か
などをチェックしておく必要があります。

 

そして私なりの対処法とおすすめをご紹介します!

 

 

愛犬の糞詰まりの具体的な対処法

実はこの事を皆さんにお伝えしようと思ったのは
私の愛犬も実際、うんち詰まりで困っていたからです。

そして、ドックフードを変えるという方法を知って試してみてから
うちの愛犬のうんち詰まりはすぐに改善したのです!

 

皆さんも上記に当てはまっているのなら、
ドックフードを変更してみて下さい。

 

 

犬の糞詰まりに!ドックフードを選ぶ際に大切なポイントは3つ!

①お肉メインのフード
②油が良質で無添加のフード
③ビートパルプなしのフード

 

では、これらの条件を満たしているドックフードとは…?

ファインペッツ

 

この、ファインペッツの特徴なのですが、

・良質な油がとれて、穀物は一切不使用です。
・そして、お肉メインのドックフードです!
・着色料・香料・ビートパルプも、もちろん一切使ってないもので
・人口添加物も一切使用されていません!
・保存料には天然ハーブが使用されており、獣医推薦なので安心です!
・人間も食べられるほどの高品質な原料を使用しています!
・そしてグルコサミンやコンドロイチンも入っているので関節痛の予防にもなりますよ!

 

愛犬にこのファインペッツを与えるように
なってからは、便秘はもちろん解消しましたし、
フードの食いつきもとてもよくなり、毛質もつやつやに
なってます!

 

毛質はドックフードで変わる!と
聞いた事があるのですが本当にそうだったんだ!と思いました。

 

便秘で悩まされていた時からずっと今でも
ファインペッツドックフードを与えています!
なので、もう便秘に悩まされることはなくなりました!

 

今ならキャンペーンやっています↓

愛犬の便秘に悩んでるなら、1度試してみて下さいね!

 

 

ファインペッツの公式サイトはこちら

 

 

無添加ドッグフードおすすめランキング

無添加ドッグフードおすすめランキング

 

第1位 モグワンドッグフード
★★★★★

《 商品レビュー 》

手作りフードをコンセプトにした新感覚ドッグフード

●とにかく贅沢に、ワンちゃんの幸せと健康に着目した、至高のドッグフード!

●最高品質のチキンとサーモンをふんだんに使った、美味しさNO.1フード

●保存料は天然ハーブのみ
安心・安全な無添加ドッグフード

●犬が消化できない「穀物」を一切つかわない、グレインフリー

●サツマイモ配合で腹持がよく、ダイエットにも最適です!!

●公式サイトなら、最大で20%の値引きあり。
モグワンドッグフードの公式サイトはこちら

さらに今なら、
100円(送料込み)で、お試し可能です。

キャンペーンが終わる前に
手にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

第2位 ファインペッツ・極
★★★★★

 

《 商品レビュー 》

●ファインペッツをリファインした最新のドッグフード!

●お試し品の価格とボリュームはコスパ抜群

●全犬種、幼犬から犬からシニアまで、安心して与えられます

●フランス産の高品質アヒル肉と、オランダ産の天然ニシンをふんだんに使用

全体の「9割」まで肉類原材料で、食いつきと消化が最高です!

●犬が消化しづらい「穀物」を一切使わない、グレインフリー
アレルギー持ちのワンちゃんに圧倒的にオススメ!

●今ならお試し価格:1.5kg ⇒ 1,080円!!

 

 

 

 

第3位 カナガンドッグフード
★★★★


《 商品レビュー 》

●保存料は天然ハーブのみ使用。ワンちゃんの健康をしっかりサポート

●こだわり抜いた良質な鹿肉、鶏肉、サーモンを使用。高たんぱく質なドッグフード

●鹿肉使用でダイエットには特におすすめ!!

●全犬種に対応していて安心・安全

●無添加でヒューマングレードのプレミアムドッグフードを試してみたい方にオススメ

 

 

-便秘, 犬のQ&A

Copyright© そこが知りたい!犬との生活 , 2018 AllRights Reserved.