未分類

犬がカリカリドッグフードを食べない!これってわがまま?それとも理由がある?

投稿日:2018年9月15日 更新日:

 

うちの犬がカリカリドッグフードをぜんぜん食べないんです!これってわがままでしょうか?

 

酷いときには匂いだけかいで、ぷいっとしちゃう。 

ウチの子、こんなにわがままだったかな!? 

 

犬友さんとお話ししていた時の会話です。 

私も覚えがあるのですが、あまりに食べないので体が心配な反面、お散歩のときやおもちゃで遊ぶときは元気いっぱいなので、わがままなのでは・・・と疑ってしまうのも無理はありません。 

 

でも犬は気まぐれで食べ物を摂らないということはありません。 

カリカリのドッグフードを食べないのには理由があります。 

その理由を理解して、毎日しっかりとフードを食べてもらいましょう! 

 

 

犬がカリカリドッグフードを食べない理由は、わがままではない!? 

 

 

犬は食べ物を味わって食べることはありません。 

ほとんど噛まずに食べてしまいますが、これは口の構造上咀嚼することができないからです。 

 

ですから、フードを食べないということは理由があるのです。 

 

フードを食べない理由①病気 

最初に疑ってほしいのが、病気ではないかと言うこと。 

消化器系に問題があると、ご飯が食べられなくなるのは人間と一緒ですよね。 

血便・血尿が出ているときだけでなく、普段と違って体調が悪そう、ぐったりしているなどの場合は病気の可能性があるので獣医さんに診てもらいましょう。 

 

 

フードを食べない理由②満腹 

次に考えられるのが、そもそもあげているフードの量が多いということ。 

適量を量ってあげていますか? 

目分量だと、いつの間にか量が増えていることがあります。 

手間はかかりますが、カリカリのパッケージの裏に書かれている適量を、毎回量ってからあげましょう。 

メーカーによりますが一日の目分量は、大型犬で300g、中型犬で150g、小型犬で80gです。 

 

また、意外に多いのはおやつや飼い主さんの食事をあげすぎてしまうパターン。 

おねだりされるとついあげてしまいがちですが、本来適量のフードをあげていたら必要のないものです。 

また人間の食べ物をあげるのは塩分もカロリーも犬には多すぎて健康に悪いのでやめましょう。 

 

 

フードを食べない理由③フードがまずい 

まずいといっても、犬は味わって食べることがないので、単なる犬の好き嫌いの問題ではありません。 

フードの材料に問題があって、食べないことがあります。 

あまりにも食べないようでしたら、そのフード自体に問題があるかもしれないので、フードを別のものに切り替えましょう。 

 

 

犬が食べないカリカリドッグフードとは?わがままと感じたら 

 

そうはいっても、犬に問題のあるフードとはどういったものなのか分かりませんよね。 

 

 

ここで、お手元のフードの原材料を確認してください。

小麦やトウモロコシといった穀類は入っていませんか。 

 

本来肉食動物の犬は、小麦やトウモロコシなどの穀物を消化するのが苦手です。 

胃腸が穀物を消化するのに適していません。 

 

しかし分量をかさ増しするために、
ドッグフードの主原料になっていることがよくあります。 

 

もちろん犬にとっても炭水化物はある程度はエネルギー源となりますが、必要以上に取りすぎると脂肪として蓄積されて肥満のもとになってしまいます。 

 

また、

「肉類」
「肉副産物」
「○○ミール」

などと表記されているものは入っていませんか? 

 

これらは、家畜の目玉や脳、ヒヅメなど本来は破棄されるもののことです。 

また、病死した動物の肉を使用していることもあります。 

 

これらは大量生産されるドッグフードによく使用されています。 

 

もちろん犬にとって安心とは言えない食材です。 

それでも犬が食べてしまうのは、

「植物性油脂」
「動物性油脂」

など食品加工工場やコンビニから廃棄される油を
香りづけのためにフードに使っているからです。 

 

また、日持ちをさせるために強力な人工添加物も使っています。 

 

これらを使用したドッグフードは美味しくありませんし、消化するのに時間がかかり長時間ワンちゃんの体内に残ってしまいます。 

また、消化活動に他の免疫を保つための酵素を使ってしまうので、
皮膚アレルギーや脱毛、肝臓トラブルなどの問題も引き起こしてしまうのです。 

 

犬がドッグフードを食べなくなるのには、体に負担がかかり続けるからという理由があるのです。 

 

 

わがまま?犬がカリカリドッグフードを食べないなら・・・? 

 

ですから

飼い犬がドッグフードを食べなくなったら、フードを別のものに切り替えましょう。 

 

美味しくて安全な食材を使った、健康的なフードが理想です。 

 

選ぶ際のポイントは次の3つ。 

  • 穀物不使用(グレインフリー)
  • 良質な乾燥生肉を使用
  • 間食予防にサツマイモを使っている

 

小麦やトウモロコシなどの穀物は犬の体に負担がかかるので、不使用のものを選びたいものです。 

 

動物の肉を中心に使ったもので、
愛犬の空腹を満たすものが入っているドッグフード・・・

と、なると

「モグワンドッグフード」はおすすめです。 

 

鶏とサーモンの生肉から作っているので安心ですし、何より犬の食いつきが違います! 

 

他にも人間が食べるレベルの食材を使っているので、人工添加物も入っていません。 

 

犬がご飯を食べなくなるのには理由があります。 

愛犬の健康のためにできることから始めましょう。 

 

 

今なら、期間限定で
100円キャンペーン実施中!

 

詳細はこちらをクリック↓↓↓

 

 

 

 

無添加ドッグフードおすすめランキング

無添加ドッグフードおすすめランキング

 

第1位 モグワンドッグフード
★★★★★

《 商品レビュー 》

手作りフードをコンセプトにした新感覚ドッグフード

●とにかく贅沢に、ワンちゃんの幸せと健康に着目した、至高のドッグフード!

●最高品質のチキンとサーモンをふんだんに使った、美味しさNO.1フード

●保存料は天然ハーブのみ
安心・安全な無添加ドッグフード

●犬が消化できない「穀物」を一切つかわない、グレインフリー

●サツマイモ配合で腹持がよく、ダイエットにも最適です!!

●公式サイトなら、最大で20%の値引きあり。
モグワンドッグフードの公式サイトはこちら

さらに今なら、
100円(送料込み)で、お試し可能です。

キャンペーンが終わる前に
手にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

第2位 ファインペッツ・極
★★★★★

 

《 商品レビュー 》

●ファインペッツをリファインした最新のドッグフード!

●お試し品の価格とボリュームはコスパ抜群

●全犬種、幼犬から犬からシニアまで、安心して与えられます

●フランス産の高品質アヒル肉と、オランダ産の天然ニシンをふんだんに使用

全体の「9割」まで肉類原材料で、食いつきと消化が最高です!

●犬が消化しづらい「穀物」を一切使わない、グレインフリー
アレルギー持ちのワンちゃんに圧倒的にオススメ!

●今ならお試し価格:1.5kg ⇒ 1,080円!!

 

 

 

 

第3位 カナガンドッグフード
★★★★


《 商品レビュー 》

●保存料は天然ハーブのみ使用。ワンちゃんの健康をしっかりサポート

●こだわり抜いた良質な鹿肉、鶏肉、サーモンを使用。高たんぱく質なドッグフード

●鹿肉使用でダイエットには特におすすめ!!

●全犬種に対応していて安心・安全

●無添加でヒューマングレードのプレミアムドッグフードを試してみたい方にオススメ

 

 

-未分類

Copyright© そこが知りたい!犬との生活 , 2018 AllRights Reserved.