ダイエット その他 犬のQ&A

犬に去勢はさせるべき?術後太るって本当!?必要なダイエット対策とは

投稿日:2018年9月15日 更新日:

 

愛犬に去勢手術を受けさせるかどうか・・・

術後に太るみたいで、ここのところ悩んでいます。 

  

 ワン友さんからこんな相談を受けました。 

 

 私の愛犬も子犬のころ受けさせた去勢手術。 

よくある手術とは言え、病気でもないし、もし何かあったら…と思って悩んでしまうものスゴクよく分かります。 

 

去勢手術を受けると、オス特有の病気予防になったり、おとなしくなり無駄吠えなどが軽減されるといわれています。 

そのようなメリットもある反面、太りやすくなるというデメリットも確かにあります。 

 

避妊手術を受けたメス犬も同じことが言えるのですが、ホルモンバランスが崩れることで基礎代謝が悪くなり太りやすくなるのです。 

ですから市販のドッグフードには去勢・避妊後のワンちゃん用のダイエットフードがあるのです。 

 

 

犬が去勢手術後に太る原因 

 

基礎代謝が悪くなるので去勢手術後太ってしまうわんちゃん。 

では、太ってしまうそもそもの原因とはなんでしょうか? 

 

  • 運動不足

単純に、毎日の散歩が足りないのかもしれません。 

犬種にもよりますが、最低でも1日2回は行きましょう。 

毎日しっかり運動することで、ストレスも軽減されます。 

 

ただし、今まであまり行っていなかったのに、いきなり運動量を増やすのは禁物です。 

脚に負担がかかり、関節炎などのリスクがあります。 

少しづつ散歩の時間を増やすなどの工夫をしましょう。 

 

  • おやつのあげすぎ

人間と同じで、間食は肥満のもととなります。 

フードを適切な量あげていれば、おやつを欲しがることがありません。 

 

もしかして飼い犬の気をひくためだけに、あげていませんか? 

ワンちゃんの健康のために、飼い主さんのあなたが我慢しましょう。 

 

  • フードの量が多すぎる

目分量であげるのではなく、はかりを使って適切な分量あげましょう。 

また、犬種やメーカーによって必要なフードの量は変わります。 

パッケージに書かれている分量以上は控えましょう。 

適切な分量をあげていたら、それ以上は欲しがることはありません。 

 

  • 穀物入りのフードを利用している

市販のドッグフードの多くに、小麦やコーン(トウモロコシ)などの穀物が利用されています。 

これらは安価で大量に手にはいり、フードのかさも増えるために多くのメーカーが使っています。 

犬も人間のように炭水化物がエネルギーになることもありますが、必要以上に摂取するとカロリーオーバーになります。 

犬は肉食動物なので、人間ほど炭水化物を必要としません。 

また血糖値が激しく上昇したり下降すると、強い空腹に襲われます。 

それは人間も犬も同じで、その空腹を満たそうとさらに食べ物を多く食べてしまいます。 

 

ですから、穀物不使用で良質の動物性たんぱく質がメインで使われているフードに切り替えましょう。 

 

 

去勢した犬に…術後太ってしまったらどうすればいい? 

 

術後のダイエット対策には、フードを切り替えるのが手っ取り早いです。 

とはいえ、大手通信販売サイトの売れ筋、ドラッグストアやホームセンターで売られているドッグフードには、発がん性があるものや健康に影響のある添加物が多く含まれていることがあります。 

一部の着色料やBHA、エトキシキンなどの酸化防止剤です。 

 

また、「○○ミール」「肉類副産物」などと表記される材料は本来であれば処分されるような品質のものです。 

大量生産されるペットフードにはよく含まれていますが、これらも健康に良いとは言えません。 

 

有名なダイエットフードは確かにダイエットには効果があるかもしれません。 

それに通信サイトで売れ筋としてあがっていたり、お店の棚の目立つところに置かれていれば、手に取ってしまうかもしれません。 

 

でも犬の本当の健康のことを考えると、私はワン友さんにはこれらのドッグフードをお勧めできませんでした。 

  

 

去勢の手術後、太るのが心配な愛犬にはフード選びがポイント? 

 

それでは肥満が気になるわんちゃんにNGなフードと、最適なフードとは、どのようなものなのでしょうか。 

 

まず大量生産されるドッグフードをあげるときに注意していただきたいのは、原材料のところ。 

穀物ではなく、動物性たんぱく質をメインに使ったフードであるかどうかです。 

肥満が気になる子には、魚の肉も使用しているものだと太りにくいので、なお良しです。 

 

先ほど、炭水化物はそれほど必要がないと述べました。 

でもある程度はエネルギーになるためまったく使われていないのも問題です。 

要は満腹の状態が長くもつ食材がベストです。 

サツマイモでしたら、血糖値の上昇・下降が緩やかなので、犬には最適です。 

 

まとめると、次の3つが去勢後のわんちゃんに最適なフードのポイントです。 

 

・グレインフリーである 

・お肉がメイン 

・サツマイモが含まれている 

 

私は「モグワンドッグフード」をワン友さんにはおすすめしました。 

穀物不使用・動物のお肉がメインで使われているので、太りすぎ対策にはぴったりです。 

愛犬のダイエットには、安心してあげられるドッグフードが必須ですよ^^

 

 

 

無添加ドッグフードおすすめランキング

無添加ドッグフードおすすめランキング

 

第1位 モグワンドッグフード
★★★★★

《 商品レビュー 》

手作りフードをコンセプトにした新感覚ドッグフード

●とにかく贅沢に、ワンちゃんの幸せと健康に着目した、至高のドッグフード!

●最高品質のチキンとサーモンをふんだんに使った、美味しさNO.1フード

●保存料は天然ハーブのみ
安心・安全な無添加ドッグフード

●犬が消化できない「穀物」を一切つかわない、グレインフリー

●サツマイモ配合で腹持がよく、ダイエットにも最適です!!

●公式サイトなら、最大で20%の値引きあり。
モグワンドッグフードの公式サイトはこちら

さらに今なら、
100円(送料込み)で、お試し可能です。

キャンペーンが終わる前に
手にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

第2位 ファインペッツ・極
★★★★★

 

《 商品レビュー 》

●ファインペッツをリファインした最新のドッグフード!

●お試し品の価格とボリュームはコスパ抜群

●全犬種、幼犬から犬からシニアまで、安心して与えられます

●フランス産の高品質アヒル肉と、オランダ産の天然ニシンをふんだんに使用

全体の「9割」まで肉類原材料で、食いつきと消化が最高です!

●犬が消化しづらい「穀物」を一切使わない、グレインフリー
アレルギー持ちのワンちゃんに圧倒的にオススメ!

●今ならお試し価格:1.5kg ⇒ 1,080円!!

 

 

 

 

第3位 カナガンドッグフード
★★★★


《 商品レビュー 》

●保存料は天然ハーブのみ使用。ワンちゃんの健康をしっかりサポート

●こだわり抜いた良質な鹿肉、鶏肉、サーモンを使用。高たんぱく質なドッグフード

●鹿肉使用でダイエットには特におすすめ!!

●全犬種に対応していて安心・安全

●無添加でヒューマングレードのプレミアムドッグフードを試してみたい方にオススメ

 

 

-ダイエット, その他, 犬のQ&A

Copyright© そこが知りたい!犬との生活 , 2019 AllRights Reserved.