皮膚トラブル

犬の皮膚と被毛

投稿日:2018年9月15日 更新日:

 

 

犬は人間と違って、その皮膚はほとんど全てが毛におおわれております。

 

犬種によって短い長いの差はありますが、この被毛によって気温が低すぎる環境や太陽の直射日光、直射熱などから体を守っています。

 

皮膚は大きく分けて外側から

表皮層、真皮層、皮下組織層に分けられます

 

真皮層には無数の小さな毛嚢があり、その毛嚢からは一本の長く太い主毛とそれを囲む数本の副毛が表皮の外まで生え出ています。

 

毛根部にある皮脂腺から分泌される皮脂が、それらの毛にツヤを与えると同時に防水の役目を果たさせているのです。

 

 

毛の新陳代謝は毎日少しづつ繰り返されています。

しかし、季節の節目には一時的に大量の毛が抜け落ち、新しい毛の発生を促します。

 

特に夏前は体中の毛がごっそり抜ける時期でもあり、あまりに抜けるので脱毛症かと錯覚してしまいます。

 

また、周囲への毛の散乱もあるので、こまめにブラッシングをすることをおすすめします。

この時期に抜けた毛を使って、愛犬オリジナルのマスコットを作っているところもあるみたいです。愛犬との思いでにピッタリだったので、いずれお願いしようと思います。

 

 

犬の特性と病気

犬は全身を毛におおわれているため皮膚の病気にもおかされやすく、また、治りにくいといった特徴もあります。

 

皮膚病と一口にいっても、

アレルギーによるもの、ホルモンの過剰や不足から起こるもの、寄生虫が病原体となって起こるもの、細菌やウィルス、カビなど

原因や症状はさまざまです。

 

 

産後の脱毛などは別として、

換毛期でもないのに毛が異常に抜け落ちたり、被毛から悪臭がしたり、犬がかゆがって皮膚をしきりにかいたり、フケの量が異常に多くなったりするようなことがあれば、原因の解明と対策が必要になってきます。

 

 

多くの場合は

低品質なドッグフードか合成添加物が多いドッグフードが原因です。

健康な犬の皮膚は、特殊な犬種をのぞいて、きれいなピンク色をしています。

 

日ごろから体を撫でてあげて、その際に皮膚のきれいなピンク色を覚えておきましょう。

 

と同時に、皮膚のブツブツや黒ずみなどのトラブルがないかもチェックしましょう。

 

ウチの愛犬は大丈夫!なんて私も思っていた時期がありましたが、ある時アレルギーから愛犬の体に湿疹がでたときは本当に焦りました。

今では犬に関する知識も深まり、落ち着て対応できますが気を抜いていると足元をすくわれかねません。

 

大切な愛犬の健康を守れるのは飼い主だけです。

 

 

 

無添加ドッグフードおすすめランキング

無添加ドッグフードおすすめランキング

 

第1位 モグワンドッグフード
★★★★★

《 商品レビュー 》

手作りフードをコンセプトにした新感覚ドッグフード

●とにかく贅沢に、ワンちゃんの幸せと健康に着目した、至高のドッグフード!

●最高品質のチキンとサーモンをふんだんに使った、美味しさNO.1フード

●保存料は天然ハーブのみ
安心・安全な無添加ドッグフード

●犬が消化できない「穀物」を一切つかわない、グレインフリー

●サツマイモ配合で腹持がよく、ダイエットにも最適です!!

●公式サイトなら、最大で20%の値引きあり。
モグワンドッグフードの公式サイトはこちら

さらに今なら、
100円(送料込み)で、お試し可能です。

キャンペーンが終わる前に
手にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

第2位 ファインペッツ・極
★★★★★

 

《 商品レビュー 》

●ファインペッツをリファインした最新のドッグフード!

●お試し品の価格とボリュームはコスパ抜群

●全犬種、幼犬から犬からシニアまで、安心して与えられます

●フランス産の高品質アヒル肉と、オランダ産の天然ニシンをふんだんに使用

全体の「9割」まで肉類原材料で、食いつきと消化が最高です!

●犬が消化しづらい「穀物」を一切使わない、グレインフリー
アレルギー持ちのワンちゃんに圧倒的にオススメ!

●今ならお試し価格:1.5kg ⇒ 1,080円!!

 

 

 

 

第3位 カナガンドッグフード
★★★★


《 商品レビュー 》

●保存料は天然ハーブのみ使用。ワンちゃんの健康をしっかりサポート

●こだわり抜いた良質な鹿肉、鶏肉、サーモンを使用。高たんぱく質なドッグフード

●鹿肉使用でダイエットには特におすすめ!!

●全犬種に対応していて安心・安全

●無添加でヒューマングレードのプレミアムドッグフードを試してみたい方にオススメ

 

 

-皮膚トラブル

Copyright© そこが知りたい!犬との生活 , 2018 AllRights Reserved.